Googleアナリティクスで自分のアクセスをカウントしないようにする

ホームページやブログを運営していて、アクセス解析のためにGoogleアナリティクスを利用している方も多いと思います。

しかし、自分のアクセスをカウントしないように、設定をしないと正確な解析データがとれません。

今回は、IPアドレスフィルタを使った方法を記録します。

IPアドレスはあらかじめ調べてあることを前提に進めます。プライベートIPアドレスではなくグローバルIPアドレスを設定します。

アナリティクスのフィルタ設定

アナリティクス設定でアカウントを選択後、プロパティでフィルタをかけるサイトを選択してフィルタをクリックします。

「+新しいフィルタ」をクリックしてフィルタを追加します。
ビューにフィルタを適用する方法を選択して、フィルタ情報を入力します。
  1. フィルタ名にわかりやすいように名前をつけます。
  2. 既定のフィルタを選択します。
  3. 除外、IPアドレスからのトラフィック、次を含むをそれぞれ選択します。
  4. IPアドレスを入力して保存をクリックします。

会社から、自宅からなど複数の場所からアクセスする場合は、複数のフィルタを追加します。

保存をクリックすると、下の画像のように追加した順に並びます。
不要になったフィルタは削除から行います。

今回の方法はIPアドレスが固定である必要があります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク