ウェブマスターツールとアナリティクス サイトの削除

WordPressからBloggerに301リダイレクトして、Googleウェブマスターツールとアナリティクスの登録が不要になったためサイトの削除をしました。その手順の記録です。
WordPressからBloggerへ301リダイレクトする方法はこちら

ウェブマスターツール

301リダイレクトをしてから1週間ほどで、WordPressのアクセス数はほぼ0になりました。それから1ヶ月ほどで、ウェブマスターツールに「未確認」と表示されるようになりました。

サイトの確認

試しに「このサイトを確認」をクリックしてみました。

「未確認」と表示される理由は、メタタグを使用してサイトを確認できないためで、サーバーへの接続がタイムアウトしているようです。
履歴を見てみると、35日前からメタタグが見つからなくなっています。

サイトの削除

サイトを管理から「サイトを削除」をクリックします。

「このサイトを削除してもよろしいですか?」ときかれるので、「OK」をクリックします。

これで完了です。

アナリティクス

アクセス数も0になり、アクセス解析する必要がなくなったので、アナリティクスからサイトを削除します。

サイトの削除(プロパティ)

アナリティクス設定をクリック後、アカウントと削除するプロパティを選択します。

選択したら、「ビュー設定」をクリックして一番下までスクロールします。

ビューをコピーとビューを削除があるので、「ビューを削除」をクリックします。
「削除したビューデータは復元することができません。―」ときかれるので、よければ「ビューを削除」をクリックします。

これで完了です。

アカウントの削除

Googleアナリティクスにログイン後、アナリティクス設定をクリックします。

アカウントで削除するアカウントを選択後、アカウント設定をクリックします。

一番下までスクロールして「このアカウントを削除する」をクリックします。
注意事項が表示されます。

内容を確認して納得できたら「アカウントを削除」ボタンをクリックします。

クリックした瞬間に削除されます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク