離煙パイプを使った結果

前から気になっていた禁煙グッズの一つ「離煙パイプ」を使った感想を、実際に使って禁煙に成功した人に聞きました。

私が成功した禁煙方法は、この「離煙パイプ」を使った方法を雑にしたような感じで、設定期間も短いため、禁煙の辛さを少しでも軽減したい場合はこちらをオススメします。

離煙パイプのポイント

  • 吸いながら禁煙できる
  • 40万人が禁煙に成功
  • 禁煙成功率89.3%
  • ストレスなく禁煙できる
  • パイプを毎日付け替えるだけ
  • 禁煙外来でも利用
  • 芸能人も禁煙に成功
レギュラータイプとスーパースリムタイプの2種類用意されているので、今吸っているタバコのサイズに合ったタイプを選べます。

離煙パイプ

禁煙への道のり

喫煙年数:10年 1日の本数:12本 禁煙年数:1年

タバコを吸い始めて10年が過ぎたころ、私は結婚をして子供を授かることになりました。
それまで何度かお小遣いをやりくりするためにと禁煙を試してみたのですが、余り意志が強くないのか、成功しても一ヶ月や二ヶ月止まりで、ついついお酒をのんだあとや食後に吸ってしまうことが多かったです。

そこで今回は妻が退院するまでに、どうにか禁煙を成功させようと思って離煙パイプを利用してみました。

最初に吸ったときは普通の煙草と変わらず。こんなもので禁煙ができるのだろうかと心配になるくらいでした。二日目、三日目と利用していく中でほとんど違和感が無かったことを覚えています。

人の頭はある程度適当に出来ているなんて言葉を良く耳にします。
目の錯覚などがそれの最たるものですが、煙草のニコチン量ですら数%の違いを身体が認識することが出来ないのは驚きました。

そして、凄いと思ったのは慣れていくことです。妻が退院するまでの時間で、私は普通に煙草を吸ってるつもりで、当初吸っていた煙草の1/10以下のニコチン量で煙草を吸った気持ちになれていました。

そしてこれなら煙草をやめることが出来る。と思いきるまでに約一ヶ月。
それ以降はあまり吸いたいという欲求にはかられなくなりました。

子供への健康の気遣いがスタートになりましたが、この離煙パイプならばそんな理由がなくても煙草を難なくやめることができると私は考えます。
やはり何事も少しずつ慣れていくのがもっとも近道になると考えます。

Amazonのレビューを見る

私は離煙パイプで、たばこを止めました!

喫煙年数:30年 1日の本数:20本 禁煙年数:約1年

学生時代、カサブランカという映画で、紫煙の中でバーボンを飲む主人公の姿にあこがれたことがきっかけで、喫煙を始めました。

しかし、この数年会社の健康診断で、引っかかる項目がどんどん増えてきました。階段を昇っても息切れするし、せきが治まらないことも多く、家族も心配するようになりました。

また、たばこ税がアップし、今やたばこ1本が20円を超える値段を思うと、1日1箱吸ったら月12,000円を超え、年間約15万円にもなってしまいます。
そこで、5年前に一念発起し、禁煙を実行しました。最初の3日間が勝負と先輩に教わり、なんとか1ヶ月間がんばりました。

しかし、会社でストレスがあり、ついたばこに手を伸ばしてみると、もう禁煙はダメでした。こういったことが、実は過去3回ほどあり、つくづく自分の意志の弱さが嫌になっていました。

そんなとき、ネットで離煙パイプで楽に禁煙できるというCMを見つけました。しかも、失礼ですが、意思が薄弱そうに見える有名人が続々成功しているコメントを読み、やる気が5年ぶりに湧き上がりました。

この離煙パイプのいいところは、ニコチン含有量の少ないタバコを吸い続けることができるところです。
私のような30年も吸っている人間は、食事の後、コーヒーを飲んでいる最中などに、タバコを吸うという行為がないと、禁断症状が出てしまいます。禁煙のときはそれが極めて苦行でした。

ところがこの離煙パイプは、曲がりなりにもタバコを吸うことはできるので、吸う行為を我慢することがなく、とても楽です。

でも、最初は疑問に思いました。ニコチン含有量が少なくとも、吸っている行為自体は、変わらないので、本当に止められるのかどうか、疑問と不安でいっぱいでした。しかも、たばこは大変嗜好性が強いので、いつものたばこの味と違うことにも違和感がありました。

しかし、これは禁煙のためのステップだと自分に言い聞かせ、愛する家族のためにも、自分自身のためにもこの機会を逃したらチャンスはないと言い聞かせました。そうやって我慢して7日も経つと、明らかに自分自身に変化が現れました。たばこに対する意識が変わってきたのです。
必ずしも食事の後や、コーヒーを飲んでいる最中にたばこを欲しがらなくなりました。
そして、30日後、たばこ自体を飲むことを求めなくなり、ごく自然にたばこを止めることができました。

現在たばこを止めてから1年以上が経過しましたが、まったく吸おうという気持ちが湧きません。おかげで、年間15万円も節約することができ、少ないこづかいをカバーできて、大変ありがたく思っています。

また、体から、有害物質が抜けていく感じは、とても爽快で、息切れやせきも治まりました。
もっと早くこの離煙パイプに出会っていれば、もっと早くから禁煙できてお金も貯まったのにと、ちょっぴり贅沢な悔しさもあります。

離煙パイプGR 31本セット 日本製 禁煙グッズ(Rien Pipe レギュラータイプ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク