旦那の協力で禁煙に成功

プロフィール
  • 年齢:30代前半
  • 性別:女性
  • 職業:パート
  • 喫煙歴:―年
  • 1日の本数:10本
  • 禁煙歴:10年
  • 結果:成功

禁煙体験談

私は、妊娠したことを機に禁煙し、成功しました。
妊娠したことで自分だけの体ではなくなり、子供にまで影響があると思うと禁煙できました。

禁煙を始めたときは、本当に吸いたくて吸いたくてたまりませんでした。
旦那もタバコを吸っていたこともあり、タバコが目につくと本当に吸ってしまいそうでした。

子供の為にと話し合い、旦那にも一緒に禁煙してもらうことにしました。
旦那の方が、タバコを吸いたいという気持ちがなかったようで、あまり大変そうではありませんでした。

私は禁煙してから10年になりますが、今だに誰かが吸っているのをみると吸いたくなりますし、タバコを吸っている夢までみてしまうくらいです。

でも1本吸ってしまうと、もうやめられなくなると思い10年間1本も吸っていません。

タバコは体にも悪いし、歯周病にも影響がでるので、そう思うと自分にブレーキをかけることができます。

タバコの害と喫煙による人体への影響

まとめ

タバコが目に付くと吸ってしまいそうだったこの方は、旦那様の協力もあり、妊娠を機に禁煙に成功しています。
私の場合は、禁煙をしようと決心してから、吸いかけのタバコも、新品のタバコも、ライターも、灰皿も捨てることはありませんでした。

私は禁煙から約半年間、タバコを吸う夢は見たことがありません。この方は、禁煙から10年経っても、タバコを吸う夢を見てしまい、まだ吸いたくなるようです。タバコの恐怖はまだまだ続きそうです。

私達はいつまでタバコを吸っているんだろう
スポンサーリンク
スポンサーリンク