Seesaaブログをウェブマスターツールに登録する方法

Seesaaブログをウェブマスターツールに登録して、サイトマップを送信し、記事がインデックスされるまでの時間を早くします。

ウェブマスターツールに登録

ウェブマスターツールにログイン後、サイトを追加します。
管理するサイトのURLを入力して、続行をクリックします。

サイトの所有権を確認します。
番号のとおり上から順番に進めていきます。
確認ファイルの横のかっこ内をコピーします。

確認ファイルをSeesaaにアップロードするために、Seesaaにログインして、設定の詳細設定から外部連携を選択します。

ウェブマスターツール向け所有権確認用タグに、先ほどコピーしたタグを貼り付けます。
※注意
ブログのHTMLを編集している場合には、デフォルトHTMLにする、あるいは<% blog.verify_tag %>タグを手動でHTMLに追加するまで有効になりません。
タグがない場合は、デザイン>PC>HTMLからHTMLの追加をクリックします。デフォルトの場合は追加する必要はありませんが、念のため追加方法を載せておきます。

タイトルを入力後、21行目の/head上に<% blog.verify_tag %>を追加し保存をします。

ここではタイトルを「ウェブマスター」としました。適用画面で「ウェブマスター」を選択します。

ウェブマスターツールに戻り3のURLをクリックして、アップロードが正しく行われたか確認します。

エラーが出たら

これでエラーが出る場合は別の方法で登録します。
ウェブマスターツールの別の方法をクリックしてHTMLタグを選択します。
metaタグをコピーして例のようにhead下に貼り付けます。
デザイン>PC>HTMLからHTMLの追加をクリックします。

タイトルを入力後、4行目のheadの下にコピーしたmetaタグを貼り付け保存します。
適用画面で追加したHTML名を選択します。

サイトマップの送信

Seesaaの設定>詳細設定>外部連携の検索エンジンにサイトマップを出力送信を送信するにして保存します。

ウェブマスターツールのサイトマップで「サイトマップの追加/テスト」をクリックします。
空欄にsitemap.xmlと入力してサイトマップを送信をクリックします。
時間が経つと送信いただいたURLが増えます。
後はインデックスされるまで待ちます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク