SeesaaブログをGoogleアナリティクスに登録

アナリティクスにログイン後、アナリティクス設定から新しいアカウントを作成します。アカウントを増やさずにプロパティだけを増やす場合は、新しいプロパティを作成から追加してください。

プロパティの作成については、WordPressにGoogleAnalyticsを登録
ここでは新しいアカウントを作成します。

新しいアカウントを作成

アカウントの下のボタンをクリックして、既存のアカウントの下の「新しいアカウントを作成」をクリックします。

アカウント名、ウェブサイト名、ウェブサイトのURL、業種、レポートのタイムゾーンを入力選択します。
「トラッキングIDを取得」をクリックします。

Googleアナリティクス利用規約に同意できたら「同意する」をクリックします。

トラッキングコードをコピーします。

HTMLの追加

Seesaaのデザイン>PC>HTMLから、右上のHTMLの追加をクリックし、コピーしたトラッキングコードを貼り付けます。

デフォルト以外を使用中の場合は、適用しているタイトルのHTMLに追加します。
今回は、ウェブマスターツールに登録したときのHTMLに追加しました。ここで名前もウェブマスター・アナリティクスに変更しました。

正常に動作しているかどうかの確認は、アナリティクスのリアルタイムサマリーで確認できます。現在の人数が0の場合は、自分でブログにアクセスしてください。

確認後は、Googleアナリティクスで自分のアクセスをカウントしないようにします。

コンテンツの自由形式に追加

HTMLに追加する方法以外にも、コンテンツの自形式を追加する方法もあります。

この方法はHTMLに追加するのに比べると間単に追加することがでます。

ただしこの場合は、通常head内に設置するところ、body内に設置することになります。

Seesaaブログにメニューバーを設置する方法の、「自由形式のコンテンツを追加」を参考にし、ブログタイトルの上に追加してトラッキングコードを貼り付けます。

ケータ/スマートフォンも同様に、コンテンツの自由形式に貼り付け追加します。
スポンサーリンク
スポンサーリンク