金子貴俊さんがハマる業務用調理グッズ

8月3日の有吉ゼミで放送された、手料理こだわりすぎ夫の料理テクニック。

業務用ミートスライサー ガスコンロ用ピザ釜 で、本格的なマルゲリータを手作りしてしまう金子さんが、今ハマっているのがホットドッグだ。

金子さんが作るホットドッグは、ソーセージもパンも手作りである。

まずは、ソーセージ作り。

コンパクトでハイパワーな電動キッチンミンサー

豚の肩ロースブロックとベーコンを愛用のキッチンミンサーでミンチに。

ボニー 電動式NEWキッチンミンサー BK-220


トレーに肉をのせてスイッチを入れるだけでひき肉のできあがり。肉や魚だけでなく、豆や野菜も細かく挽けます。

オリジナルソーセージが作れるソーセージスタッファー

生肉店でも使われている業者用ソーセージ製造機、ソーセージスタッファーでソーセージに。

ソーセージスタッファー 3Lタイプ PRO-YSS-3


使い方は、先端のノズルに豚の腸を取り付けハンドルを回せばお肉が出てきます。
10分ゆでたら完成。本場ドイツのソーセージにも負けない仕上がりに。

続いて、パン作り。

キッチンエイド 多機能業務用スタンドミキサー KSM5

複雑な動きが特徴のミキサー。材料を入れ5分混ぜれば「もっちり」「ふっくら」の生地が完成。

KitchenAid ボールスライドタイプ KSM5 2004


パン生地、ピザ生地など重い生地。ケーキ、クッキー、パイクラスト、マッシュポテトなどの粘度の高いもの。ワイヤーホイップ卵白やクリームの泡立てなど、空気を含ませる、三種類のミキシング機能。

仕上がった生地を30分発酵して大理石ののし台 で丁寧に成形し、オーブンで15分焼き上げたらホットドッグのパンが完成。

チーズラクレット

仕上げに、イタリア料理店でも使われる巨大なチーズを溶かす器具でチーズの表面を溶かしてホットドッグにのせる。

チーズラクレット RACL02


熱することでナッツのような甘い香りが広がり、コクも引き立つ。
スポンサーリンク
スポンサーリンク