KIWAMIのアップデート後にPDFが開けない!?保存した画像はどこにあるのか?

8月のソフトウェアアップデート一時中断から約2ヶ月。ついに修正版ソフトウェアの配信がありました。また、翌日には初期ロットを対象としたアップデート通知も来ました。

しかし、アップデート後にPDFが開けなくなりました。


参考までに、当方の環境でアップデートにかかった時間はおよそ10分、消費した電池は7%でした。

アップデートが終わると、このように表示されます。

アップデート後の改善点と問題点

詳細なアップデート内容やアップデート方法はSAMURAI「KIWAMI 極」ソフトウェアアップデート開始のお知らせ

改善点

アップデート内容の一つの「計算機アプリ」を確認したところ、しっかりとカンマが付いていました。

また、上記リンク先で公開されている内容以外で改善された点は、カメラです。今までは、フラッシュを使うと色が青くなり使い物にならりませんでしたが改善されていました。

他には、スクリーンショットを撮ったときのシャッター音が無音になりました。今までは通勤や通学中など電車内では、シャッター音が鳴りスクショすることができませんでしたが、これからは周りを気にせず、どこでもスクショできるようになりました。

(これは元から可能性もありますが)ディスプレイのスリープ設定で設定した時間が来る3秒前くらいに、少し暗くなって「もうすぐスリープになりますよ」というのがわかるようになりました。

問題点

画像や動画、PDFファイルなどが入ったフォルダが勝手に移動して、開けなくなる。

アップデートすると、「0」というフォルダが新しく作成され、今まで保存したデータがその中に移動します。

例えば、ChromeでダウンロードしたPDFファイルは
ファイルマネージャー>内部ストレージ>0>Download

KIWAMIで撮影した写真は
ファイルマネージャー>内部ストレージ>0>DCIM>Camera
内にあります。

私は初期ロットのKIWAMIを使っているのですが、これにより「ダウンロード」内にあったPDFファイルが開けなくなりました。

実際は、上述のように保存フォルダが移動したことにより開けなくなっただけなので、ファイルマネージャーから直接開くことができます。また、ファイルの削除や移動も同様に可能です。

尚、アップデート後に保存したPDFファイルは、「ダウンロード」からそのまま開くことができます。

しかし、「0内のDownloadフォルダ」から「Downloadフォルダ」へ移動したPDFファイルは「ダウンロード」から開くことができませんでした。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿