プロフィールなどにGoogle+のフォローボタンを設置する方法

Google+に登録してあることを前提に話を進めます。

まず、Google Developersにアクセスします。
Master our APIs and TechnologiesからGoogle+を選択します。


左サイドバーのWebsitesをクリックします。
  • +1 button
  • Badge
  • Embedded posts
  • Follow button
  • Interactive posts
  • People and profiles
  • Content recommendations
の7つの項目があるのですが、今回は上から1,2,4番目でどのデザインがいいか選びます。

デザインの選択

基本的に左側でデザインのカスタムをして、右側のコードを設置したい場所に貼り付けます。プレビューも見れるので表示を確認しながら設定できます。

+1 button

Size:ボタンのサイズ、4つから選べます。
Annotation:+1した人の人数の表示の仕方
Width:全体の幅
Language:表示する言語

設定ができたら右下のコードをコピーして貼り付ける。

Google+ Badge

Google+ user:ユーザーの表示
Features:アイコンにするかバッジにするか
Layout:レイアウト、Landscapeにするとシンプルになります。
Width:全体のサイズ、Widthになっているが高さも変わります。
Color theme:背景色
Cover Photo:上に表示されている背景を使うかどうか
Tagline:キャッチコピー?
Language:使用する言語

設定ができたら右下のコードをコピーして貼り付ける。

Google+ Follow button

Google+ user:ユーザーの表示
Button size:ボタンのサイズ、3種類から選べます。
Annotation:フォローしている人数の表示方法、横に並べるか、縦に並べるか
Language:使用する言語

設定ができたら右下のコードをコピーして貼り付ける。

Google+ボタンの利用方法

上記で取得したコードを自作のプロフィールで利用する方法を説明します。

プロフィールの作成方法

手順は3工程です。
  1. テキストウィジェットの設置
  2. 画像のアップロード
  3. 画像URLと+1ボタンコードの貼り付け
簡単な流れとしてはこのようになります。Google+1ボタンと同じようにツイッターボタンをプロフィールに設置することも出来ます。

基本的には、以前別のサイトで書いた記事と同じなので、そちらを参考にしてください。

ワードプレスのサイドバーにプロフィールを表示する方法
スポンサーリンク
スポンサーリンク