Googleからの手紙 Google AdSense Support 個人識別番号(PIN)の送信

2014年1月27日にGoogle AdSense Supportから手紙が届きました。

その内容は、Google AdSenseアカウントの支払いを有効にするために行う4つのステップについてでした。

Google AdSenseホームのデザインが変わり、手紙に書かれた手順から変更点があります。

ステップ1
Google AdSenseにログインします。

ステップ2
画面上部のナビゲーションバー右下の「お支払いを表示をクリックします。

ステップ3
「PINを入力してください」をクリックします。

ステップ4
PINコードの入力欄に、手紙に記載された「PIN:******」を入力します。
半角全角の指定はありませんでしたが、半角で入力しました。
入力したら、「PIN送信」ボタンをクリックします。

注意することは一つ
PIN を 3 回間違えて入力すると、広告の配信やアカウントへのアクセスが停止されます。
画面上部に、「ありがとうございました。PINは正しく入力され、アカウントに設定されていたPINは削除されました。」と出れば完了です。

タイムゾーンの変更

レポートのタイムゾーンを変更します。デフォルトではアメリカ時間になっているので、これを日本時間に変更します。

まず、右上にある歯車アイコンをクリックし、設定を選択します。
次に、左メニューのアカウント情報をクリックして、タイムゾーンの編集をクリックします。
太平洋時間の枠をクリックして東京を選択します。
最後に保存ボタンを押したら完了です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク