タバコをやめて得られたものとは

プロフィール
  • 年齢:30代前半
  • 性別:男性
  • 職業:会社員
  • 喫煙歴:10年
  • 1日の本数:20本
  • 禁煙歴:3年
  • 結果:成功

禁煙体験談

私は約10年ほど煙草を1日1箱、多くて2箱程度たしなんでいました。
長年の喫煙せいか、胸のあたりがちょっと痛くなってきたため、 禁煙をすることにしました。

これまでに、何度か禁煙に失敗しているので対策はしてあります。

私が挑戦したのは、禁煙セラピーの本を読むというシンプルかつ低予算でできる方法です。
新品価格
¥972から
(2014/9/18 15:03時点)

煙草をやめるのに何万円も使うのは嫌だし、ニコチンガムのようなものも以外と高い。だけど、本ならせいぜい1000円程度です。

これで辞められたら超お得です。

結果、私はそれから1本たりとも吸っていません。禁煙の本は相当効くと思います。

そして、やめてから得られたものは沢山あります。
  • ご飯がおいしくなった
  • 寝起きがよくなった
  • 煙草臭くなくなった
  • 歯が白くなった
  • 見た目が若くなった
  • お金が浮いた
などなどいいことばかりでした。

やめてみてわかったことは、苦しいのは1週間程度で終わるんだということです。その期間を過ぎればなんてことはなくなります。

だから、お金をかけずに禁煙するならセラピー本が一番です。

まとめ

私は、セラピー本の類は一切読んだことがないので、効果を体験していませんが、今まで禁煙に失敗してきた方が成功できたようです。

ニコチンシールやニコチンガムなどに比べると値段も安く、手軽に試すことができそうです。

ご飯がおいしくなった

残念ながら未だに感じることはありません。

禁煙による味覚の変化

寝起きがよくなった

元から、起きて3分でご飯が食べられるくらい寝起きが良かったため、特に変化は感じられません。

タバコ臭くなくなった

これは、私も経験があります。
どちらかというと、臭くなくなったというよりは、タバコのニオイ(臭さ)がわかるようになったという感じです。
禁煙前に着ていた服(ホームクリーニング済)を着るときに、「くっせぇ」となったことがあります。副流煙ですらいい匂いだと思える私が、臭いと感じるほどだったので、かなりの悪臭です。まさか、自分がタバコのニオイを臭いと思うときが来るとは思ってもみませんでした。

歯が白くなった

ただ禁煙しただけでは白くならないような気がします。歯のクリーニングやホワイトニングした後の効果は長く続きそうです。

見た目が若くなった

「なんか若くなったね」とはまだ言われていません。しかし、他の禁煙に成功している方も「肌の調子が明らかに良くなった」と言っています。

お金が浮いた

現在、禁煙から162日目です。(※記事作成時)
1日15本吸っていたので、禁煙開始から2430本のタバコを吸わなかったことになります。これは、121箱に相当します。
1箱400円で計算すると、48,400円浮いたことになります。

仮に、セラピー本を買って禁煙したとしても、十分すぎるほどのお釣りがきます。もしも、今回の禁煙に失敗してしまったら、セラピー本の購入を考えます。

本数を徐々に減らして24年間禁煙
スポンサーリンク
スポンサーリンク