インデックスに登録済み数が増えるまでにやったこと

以前に、「ウェブマスターツールのインデックスに登録済みの数が増えなくなった」という記事を書きました。
その後、およそ9ヶ月ぶりに登録済み件数が大幅に増加したので、この間にやったことを記録しておきます。

インデックス登録済み件数の増加

「もう増えることはない」と半分諦めていましたが、サイトマップを見ると全てではありませんが増えていました。
9月10日時点で、送信数が118件、インデックスに登録済み数が101件になっていました。
前回の記事を書いた時点では、送信数が115件、インデックスに登録済み数が72件だったので、29件増えたことになります。

増加までにやったこと

前回の記事から2ヶ月経ちました。この間にやったことを記録します。
実際には、何が要因で増えたのかわからないため、2ヶ月間でやった考えられるものを書き出します。
  • 新規記事の追加
  • 301リダイレクトの解除
  • テンプレートの変更
たったこれだけしかありませんでした。

新規記事の追加

新しい記事の追加ですが、2ヶ月で3件追加しています。しかし、増えていなかった9ヶ月間にも40件以上追加していたため、これが原因だとは考えにくそうです。

301リダイレクトの解除

今から約9ヶ月前に行った301リダイレクトを解除しました。
参考:8ヶ月前に設定した301リダイレクトを解除
この解除後、サイトへのリンクの増減は頻繁にありましたが、それ以外に特に変化は見られませんでした。
また、リダイレクト解除から登録済み件数増加までに1ヶ月半の期間があります。

テンプレートの変更

次に、テンプレートの変更です。これは、前回の記事の少し前に変更して、登録済み件数増加までに3ヶ月の期間があります。

増加とともにインデックスステータスも変動していました。

インデックスステータス

テンプレートの変更後インデックスに登録されたページが急増し、ピークで201までいきましたが、301リダイレクトの解除後激減し、今では147まで減少しました。

結局のところ、どれか1つなのか全てが原因で増加したのか、それとも、どれも関係なく増加したのかはわかりませんでした。

その後の変化

9月12日~13日にかけてテンプレートを変更し、インデックス数が少し減少。
14日から投稿数を増やしていき、およそ1週間で30記事を追加。そのころから徐々にインデックスに登録済み数も増え始めた。
25日には、送信数が149件でインデックスに登録済み数が134件まで増加しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク